【176】中小企業でSWOT分析を行う時のポイント その4(あくまで手法の一つ)

 

これまで、SWOT分析の

ポイントをお伝えしてきました。

 

そもそも何のために

SWOT分析を行うかと言えば、

今後の戦略を考えるためです。

 

 

経営戦略の策定に関する書籍では

 

SWOT分析

 ↓

クロスSWOT分析

 ↓

戦略策定

 

と書かれています。

 

 

こうなるケースもありますが、

こうならないケースもあります。

 

例えば、戦略策定した後に

もう一度SWOT分析を

行う場合もあります。

 

 

分析と策定を

行ったり来たりしながら

最終的に戦略を決めていく

場合もあるのです。

 

 

 

このほかにも、

戦略策定の手法は

実はいろいろあり、

先程お伝えした、

 

SWOT分析

 ↓

クロスSWOT分析

 ↓

戦略策定

 

も一つのやり方に過ぎません。

 

 

なので、

・書籍書いてあるから、

・セミナーで習ったから

と言って上記の流れで、

戦略を検討しようとすると

かえって無理が生じること

もあります。

 

 

SWOT分析も手法の一つとして

理解しておくことが重要です。