【270】中小企業が経営戦略策定の根幹~お客様から選ばれる理由づくり~

 

経営計画策定のコンサルティングにおいて、

 

教科書的に言えば、

 

・ビジョンの検討

・内部環境・外部環境

・事業ドメイン

・数値計画

・行動計画

 

などを考えていくのですが、

経営戦略策定の根幹というのは、

 

「お付き合いしたいお客様から

選ばれる理由づくり」

 

だと思います。

 

 

それがなければ、

売上計画は「絵に描いた餅」に

過ぎませんし、

他社が同じようなことが

できるならば、あっという間に

すぐにマネされてしまい、

選ばれる理由が「価格」だけ

になってしまいます。

 

 

 

戦略策定の検討において、

「お付き合いしたいお客様

から選ばれる理由」が完成していれば、

それ以降の作業はスムーズに進みます。

 

むしろ、

計画を早々に立案し、

お客様から選ばれるための理由づくり

に向けた行動を着実におこっていく

ことが重要です。

 

 

しかし、

この「お客様から選ばれる理由」

は、長期間続くものでもありません。

世の中、ライバルの動きによって、

変わっていくことがあるのです。

 

そういう意味では、

「お客様から選ばれる理由」は、

経営戦略策定のタイミングだけでなく、

常に考えておくことだと思っています。